【ゲッターズ飯田】物が壊れるのは幸運?引き寄せの法則の効果?運命の人や宝くじ!

【ゲッターズ飯田】物が壊れるのは幸運?引き寄せの法則の効果?運命の人や宝くじ!

「ゲッターズ飯田の解釈は物が壊れるのは幸運?引き寄せの法則の効果って何があるの?運命の人や宝くじが当たるか知りたい!」

 

物が壊れるのは幸運が訪れる前兆、とゲッターズ飯田が言ったのを聞いたことがある人もいますよね。

また、物が壊れるのは自分の身代わりとなり厄落としをしてくれた、などと聞いたことがあるかもしれません。

 

ですが、実際に大事な物が壊れるとショックですし、なかなかポジティブに受け入れられないものです。

となるとこのような疑問を持ち、その意味を知りたくなるのではないでしょうか。

 

  • ゲッターズ飯田の解釈で物が壊れる理由は?
  • 引き寄せの法則で物が壊れるって本当?
  • 物が壊れる時は何かの前兆?

 

そこで今回は、ゲッターズ飯田流の解釈で物が壊れるのは幸運なのか、引き寄せの法則で物が壊れるのは本当かをお話ししていきます。

また、物が壊れることが続く場合の意味や、物別のメッセージもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

読みたいところにジャンプ

 

目次

【ゲッターズ飯田】物が壊れるのは幸運のサイン?

【ゲッターズ飯田】物が壊れるのは幸運のサイン?

 

ゲッターズ飯田さんの考えによると、物が壊れることは幸運のサインとされています。

実際にゲッターズ飯田さんの過去のツイートでは、以下のようにつぶやかれています。

 

「物が壊れた?」それはあなたの身代わりになったからラッキーなんですよ

引用:ゲッターズ飯田

 

このように、物が壊れた際には何かしらの事故や怪我などから、守ってくれた意味があるため幸運とされているのです。

そのためゲッターズ飯田さんから言わせれば、物が壊れた場合はラッキーな証拠と言えるでしょう。

 

引き寄せの法則で物が壊れるって本当?身代わりの力が強いから?

引き寄せの法則でものが壊れるって本当?力が強くなっているせい?

 

では、そもそも引き寄せの法則で物が壊れるとは本当なのでしょうか。

 

物が壊れた時は悲しくなりますが、そこに意味があるとしたら捉え方も変わってきますよね。

壊れた物が大切なものほどその意味が気になるものです。

 

実は、物が壊れることには引き寄せの法則が関係していると言われています。

 

引き寄せの法則と聞くと良いことだけ引き寄せるのではないのか、と思う人も多いでしょう。

そもそも引き寄せの法則とは、「あらゆる思考が出している波動と似た波動を引き寄せる」というものです。

 

つまり、似たもの同士が引き寄せあうということですね。

なので、ポジティブなエネルギーだけではなく、その逆のネガティブエネルギーも引き寄せの法則で引き寄せ合います。

 

そこでここでは、引き寄せの法則の観点から物が壊れる意味をみていきます。

以下にまとめましたのでぜひ参考にしてみてください。

 

     

    新しいものを手に入れたい気持ちが強い

     

    物が壊れるのは、新しいものを手に入れたい気持ちが強くなり、今持っているものが壊れてしまったと考えられます。

     

    新しいものを手に入れるときは、古いものを手放さなければいけません。

    すると無意識に手放さなきゃという気持ちが強くなり、引き寄せの法則によって現実で物が壊れるという形で現れたのでしょう。

     

    この場合、物が壊れてしまったと悲観的になる必要はありません。

     

    新しいものを手に入れる機会だったんだと思い、気持ちを切り替えることが大切です。

     

    物に強く執着している

     

    その物に対して強く執着をしていることから、引き寄せの法則によって壊れてしまった可能性もあります。

     

    思考の波動など似た波動同士を引き寄せあうのが、引き寄せの法則です。

    そのため強い執着心や失う恐怖などを抱いていると、似た波動を引き寄せてしまい壊れてしまうケースもあります。

     

    大切なものを失うのは怖いですが、その思考から引き寄せてしまうので、失う不安は早々に手放すことが大切です。

     

    新しい自分へと成長したいと強く思っている

     

    物が壊れる時は、新しい自分へと成長したいと強く思っているときでもあります。

    新しい自分へと成長するには、今あるものを手放さなければなりません。

     

    今あるものを手放すということは、壊すことと波動が似ているので身近な物が壊れることが多いのです。

     

    また、これは自分に成長意欲があることに気が付いていないときに見られる現象でもあります。

    ですので、物が壊れた時は成長できるチャンスだと思い、色々なことに挑戦してみてください。

     

    物事が壊れると、つい「運が悪い」「ついてない」と思いがちです。

    ですが、物事が壊れることの捉え方によっては、全く違う意味になることもあります。

     

    物を失ったことに執着するのではなく、ポジティブな方に目を向けるようにすれば運が開けていくでしょう。

     

    物が壊れる時は何の前兆?運命の人ツインレイが現れる?宝くじに当たる?

    物が壊れる時の前兆は?運命の人が現れる?宝くじとの関係も

     

    物が壊れる時は何かの前兆なのでしょうか。

    実は、「物が壊れる時は運命の人であるツインレイが現れるとき」「宝くじに当たるとき」、なんて言われることもあります。

     

    実際、物が壊れるときは、運気が変わる前兆だと言われているのです。

    人生が変わるような出来事が多く、これは引き寄せの法則が関わっていると言われています。

     

    引き寄せの法則とは、強く願ったり信じることで願いが叶うというものです。

    その強い願いによってパワーを引き寄せ、物が壊れてしまうこともあります。

     

    ここでは「物が壊れる時の前兆」について以下の10の前兆をお話ししていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

     

       

      運命の人に関する物が壊れることの前兆

       

      物が壊れたとき運気が変わりさまざまな変化が起きて、人生を変えるような大きな出来事もあるでしょう。

      ですが、せっかく前兆として現れたのに気づけなくては意味がありません。

       

      実は物が壊れた時は、自身の波動や運気が上がっているのです。

      その波動が強いと物は壊れやすく、また自分の周りの人間関係にも変化が起きやすくなっています。

       

      その結果、今まで当たり前に仲良かった人と疎遠になってしまう可能性もあるのです。

      しかしそれは悲しいことではなく、新しい自分には必要のない縁だったということといえます。

       

      必要のない縁に執着していると、執着心がネガティブなパワーを引き寄せ、逆に運気が下がって行くのです。

      切れた縁はきっぱりと諦めて、新しい人間関係を築きましょう。

       

      そうやって不要な縁が切れていくと、運命の出会いがある可能性もあります。

      また運命の人ではなくても、自分にとって運命的な出会いがたくさん起こることもあるのです。

       

      自分の価値観を変えるような人に出会い、人生が大きく変わるかもしれませんし、疲れた心に癒しをくれる可愛いペットかもしれません。

       

      もちろん恋人や人生を変えるような人に出会うことも、全て運命的な出会いです。

       

      物が壊れた時は新しい出会いのチャンスの可能性を信じ、前向きに行動することをオススメします。

       

      物が壊れることの宝くじに関する前兆

      物が壊れることの宝くじに関する前兆

       

      物が壊れた時は金運アップの可能性もあります。

      金運が上がると思うと、誰でも嬉しいものですよね。

       

      物が壊れるときは、自身の運気が上がって新しい自分に成長するタイミングでもあります。

      昇給して給料が上がったり今までコツコツやってきた努力が実るなど、収入面に影響して金運がアップする可能性があるのです。

       

      では、こうしたタイミングに宝くじを買うと当たるのか、気になる方もいる方も多いでしょう。

      物が壊れた人の中には、宝くじが当たったという人がいました。

       

      「電子レンジが壊れて修理に8万円かかったけど宝くじで8万円が当たった」など、かかった分だけ当たる場合もあるようです。

       

      大きい額だと数十万が当たった人もいるので、物が壊れた時に宝くじを買うのは期待ができます。

       

      【この記事も読まれてます】

      蛇を見たら宝くじが当たる?蛇を見かけたら幸運?縁起がいい理由を徹底解説!

       

      物が壊れることのツインレイに関する前兆

       

      物が続けて壊れたり物が壊れやすい時期がありますが、それはツインレイが関係しているかもしれません。

       

      ツインレイとは、前世で1つだった魂が現世に転生するときに、2つに分かれた片割れのことです。

      つまり、この世に存在するたった1人の運命の人なのです。

       

      お互いに1人しかいないのでとても貴重であり、ツインレイを一般的にいうと運命の人となります。

      そして物が壊れやすい時期は、ツインレイとの繋がりがあるのです。

       

      たとえば、大切なものが壊れたとき空気中に大きなエネルギーが漂い、それが影響して周りの物が壊れやすくなります。

       

      それだけツインレイが引き寄せ合う力は強いのでしょう。

       

      ツインレイと繋がりが強い時期は、自分のエネルギーの量を調節すると、物が続けざまに壊れることは起こりにくくなります。

      物が壊れやすい、不調が続くときは冷静に対処することが大切です。

       

      物が壊れることの身代わりに関する前兆

      物が壊れることの身代わりに関する前兆

       

      大切なものほど壊れたとき悲しくなりますよね。

      ですが、占い師のゲッターズ飯田さんも物が壊れた時はラッキーなことだと言っています。

       

      とはいえ、このように思う人も多いでしょう。

      • 「大切な物が壊れたのにラッキーなわけがない」
      • 「何か意味があるの?」

       

      では、なぜ大切な物が壊れたのにラッキーなのかというと、トラブルになる前に身代わりになってくれた前兆だからです。

       

      つまり、物が壊れたのは降りかかるはずの災難を代わりにその物が受け、そのために壊れてしまったからです。

      これは、身代わりになって余計なものを取り除いてくれる、厄落としの役割をしていると言えるでしょう。

       

      大切なものが壊れてしまうのはとても悲しいですが、捉え方によってはラッキーなことなのです。

       

      物が壊れることの大切な人の生死に関する前兆

       

      物が壊れることは、大切な人の生死に関わっているかもしれません。

      大切な人の不幸や亡くなった人からの、何らかのメッセージである可能性があります。

       

      大切な人の不幸については、亡くなるという意味だけではなく災難が降りかかるという意味もあるのです。

       

      特に、大切な人や身近な人にまつわるものが壊れた時は、念のため何も変わっていないか確認した方が良いでしょう。

       

      亡くなった人からのメッセージは、あなた自身に危険が迫っていることを知らせています。

      なので、しばらくは注意深く周囲と関わるほうが安全です。

       

      物が壊れることの体調に関する前兆

      物が壊れることの体調に関する前兆

       

      人は色々な気をまとっており、その気などをさまざまな場面でエネルギーとして出しています。

      また身にまとっている運気やエネルギーは、日々増減もしており、物はその波動を受けやすい性質です。

       

      では、物は日々の生活で人からのエネルギーを受けないのか、と疑問に思った方もいらっしゃるでしょう。

      また、季節の変わり目や自分の環境が変わる時期などに、なぜか物が壊れたという経験をしたことはありませんか。

       

      実は、人と物はとても繋がりが強く、物が壊れるというのは体調を崩しやすいという前兆とも言えます。

       

      物は持ち主の波動と共鳴しているのです。

      持ち主が体調を崩したりその予兆があると、波動が乱れその影響が物にも与えることもあります。

       

      つまり、人と物はリンクしており、体調を崩すとその影響で物も壊れやすくなるということです。

      身の回りのものが次々と壊れたり調子が悪くなるのは、持ち主が体を壊す前兆の可能性があります。

       

      体調不良を感じたら、すぐに休みましょう。

       

      【この記事も読まれてます】

      蕁麻疹のスピリチュアルな意味とは?湿疹は好転反応?引き寄せや浄化の効果も解説

       

      物が壊れることの人生の転機の関係

       

      物が壊れるのは、大きな変化が起きることを伝えている場合もあります。

      例えば、引っ越しや結婚、転職、など人生が変わるようなことをいうので、そのチャンスを逃さないようにしましょう。

       

      自分の環境が一気に変わるイベントが起こる大事なサインだと期待ができます。

      また、結婚や転職など人間関係が大きく変わることもあり、運命の人に会えるかもしれません。

       

      チャンスを逃さないよう、常日頃から気を付けて生活をすることをおすすめします。

       

      出会える新しい人と人間関係を築くことで、あなた自身もより良い人に成長できるでしょう。

       

      物が壊れることのスピリチュアルなパワーの関係

      物が壊れることのスピリチュアルなパワーの関係

       

      物が壊れることは恋愛に関して伝えていることがあり、結婚に発展することや、復縁や片思いが叶うなどさまざまです。

      パートナーがいる人は、2人の関係が深まるこの時期に結婚の話をしてみるといいでしょう。

       

      片思い中や復縁を望んでいる人は、この機会を上手に利用して積極的にアプローチすると仲が深まり進展できるはずです。

       

      また、ツインレイや運命の人と出会う前兆でもあります。

      人生を変えるほどのエネルギーが生まれ、その影響で物が壊れてしまっているのです。

       

      なのでこのチャンスを逃さないよう、しっかりと周囲に気を配って生活することをオススメします。

      他にも、ツインレイのサイレント期間が終わることを示し、再会できる可能性が高いです。

       

      サイレント期とは、ツインレイが物理的に離れ離れになりそれぞれ学びあう期間のことをいいます。

      ツインレイ最大の試練とも呼ばれているため、とても辛い時期なのです。

       

      このサイレント期が終わると純粋な愛を知り波動が変わるため、物も影響を受けて壊れたのでしょう。

       

      精神的な成長をして新しいスタートを切ったということです。

       

      そう捉えると物が壊れたことは悲しいことではないため、落ち込む必要はありません。

       

      物が壊れることと神様からの歓迎の関係

       

      神社参拝後に物が壊れるといった傾向も多くあり、これは神様からあなたが歓迎されているということです。

      参拝することでエネルギーが上昇し、抑えきれなくなり物が壊れてしまっています。

       

      参拝後は全てに感謝し謙虚な気持ちでいることが大切です。

      あなたのエネルギーが上昇し始めることを表しているので、何かチャレンジしたいことがあれば最適な時期になります。

       

      年のはじめに物が壊れた場合前兆となること

      年のはじめに物が壊れた場合前兆となること

       

      年初めに物が壊れたら縁起が悪いと思いがちですが、実は、これからの1年がとても飛躍する年になることを示しています。

       

      とはいえ、縁起が悪いと思われがちなタイミングですよね。

      ですがこのタイミングで壊れることは、悪いものが浄化され新しいチャンスが訪れることを意味しているのです。

       

      このチャンスをものにして、ぜひ色々なものにチャレンジしてみましょう!

      そうすることで今まで以上に幸せな年になります。

       

      【この記事も読まれてます】

      大きな願いが叶う前兆は?潜在意識のイライラは好転反応?嫌なことが起こる理由!

       

      引き寄せの法則で物が壊れることが続く場合、どんなメッセージがある?

      物が壊れることが続く場合、どんなメッセージがある?

       

      引き寄せの法則で物が壊れることが続く場合、どんなメッセージがあるのでしょうか。

       

      大切なものが壊れると悲しいですし、それが続く場合は何か悪い意味があるのではないかと不安になりますよね。

      ですが立て続けに物が壊れるのは、自分自身の浄化が進んでいる可能性があります。

       

      特に、トラウマなど怖い思いをしたことがある場合、立て続けに物が壊れることでトラウマを解消している場合も。

      浄化をして成長する時期を示しているのでしょう。

       

      とはいえ大切なものが立て続けに壊れてしまうと、「最近運が悪いな」「嫌なことが起こりそう」と思いがちですよね。

      ですが、物が壊れ続けるときは、運気が上昇しているサインでもあります。

       

      ですが不安になってネガティブな波動を増やしてしまうと、そちらに引っ張られてせっかくの運気も変わってしまうのです。

       

      気持ちを切り替え、ポジティブなエネルギーをたくさん溜めることをおすすめします。

       

      物が壊れるのは身代わり?壊れる物別に壊れる時のメッセージを紹介

      壊れる物別にも紹介!物が壊れるときのメッセージ

       

      物が壊れるのは、自分に降りかかるトラブルの身代わりとも言われています。

      ここでは、壊れる物別に壊れる時のメッセージをご紹介していきます。

       

      よく言われるのは「鏡が割れたら不幸が起こる」などですが、その他にも身近な物が壊れることで意味が変わってくるのです。

      ここでは以下の4つのアイテムの意味をご紹介いたしますので、ぜひ参考にしてみてください!

       

         

        スマートフォンが壊れた時のメッセージ

         

        現代で生きるのに必要不可欠なスマートフォンですが、壊れると生活に大きな影響がでますよね。

        画面にヒビが入ったり電源が入らなくなるなど、壊れるとどうすればいいか分からなくなりますし、とても悲しくなります。

         

        実はスマートフォンが壊れるのは、「自分と向き合って」ということです。

         

        仕事や友達からの連絡で通知欄がびっしりだけど、忙しくて全部見切れない、なんてことはありませんか。

         

        いわば自分のペースを見失い、他人のペースで生きている状態です。

         

        これは、自分の心に耳を傾けて一度ゆっくり向きあった方が良い、自分を取り戻そうというメッセージといえます。

        まずはスマートフォンを一度閉じて、自分と向き合ってみましょう。

         

        鏡が壊れた時のメッセージ

        鏡が壊れた時のメッセージ

         

        人を映す鏡は心を表す大きな存在であり、その鏡が壊れるのは「身代わり」という意味があります。

        人を映す鏡は持ち主の代わりにトラブルを受けたため、壊れた可能性があるのです。

         

        特に、自分が普段から大事にしている鏡が壊れたときは、自分の身に悪いことが降りかかる前兆だったのかもしれません。

         

        ただ、壊れたことでトラブルが全て回避したとは限らないのです。

         

        その場合、近々良くないことが起こるという警告でもあるので、十分に注意しましょう。

         

        アクセサリーが壊れた時のメッセージ

         

        自分が大事にしているアクセサリーが壊れるのは、運気上昇のサインです。

        直接肌と触れ合うアクセサリーは、その人のエネルギーを強く受けます。

         

        運気が高まれば高まるほど、そのエネルギーを受けてアクセサリーは派手に壊れるのです。

         

        いきなり飛び散るような壊れ方は、最高に運気が高まっている状態と言われています。

         

        とはいえ、お気に入りのアクセサリーが壊れた時はショックですし、やはり悲しいですよね。

        ですが運気はアップしているので、何か新しいものを買うことや、新しいことを始めるのにはオススメな時期です。

         

        電化製品が壊れた時のメッセージ

        電化製品が壊れた時のメッセージ

         

        冷蔵庫や洗濯機、テレビなどの電化製品が壊れた時は、健康運が下がっている証拠です。

         

        冷蔵庫や洗濯機など普段何気なく使っている物は、壊れた時に便利さを痛感しますよね。

        健康も同じであり、普段は特に気にしなくても、体調を崩したときに日頃の健康に感謝をすることはよくあることです。

         

        そういった共通点から、普段使いの電化製品が壊れたときは「壊れてからでは遅いから気をつけて」というメッセージといえます。

         

        早めに休み、体を崩さないように体調には十分気を付けましょう。

         

        まとめ

        【ゲッターズ飯田】物が壊れるのは幸運?引き寄せの法則の効果?運命の人や宝くじ!

         

        ここまで、ゲッターズ飯田流の解釈で物が壊れるのは幸運なのか、引き寄せの法則で物が壊れるのは本当なのかをお伝えしてきました。

        身近な物が壊れることは自分自身に関わることが多く、壊れ方や壊れるものによってメッセージがあるのです。

         

        この記事のまとめ
        • ゲッターズ飯田流は物が壊れるのは幸運
        • 引き寄せの法則で物は壊れる
        • 物が壊れてもポジティブに捉える
        • 物が壊れると運命的な出会いがある
        • 物が壊れると新しい自分になる前兆
        • 物が壊れると厄落としの効果も
        • 宝くじは壊れた物と同額が当たるかも

           

          このようにゲッターズ飯田さんは、物が壊れることは幸運のサインとして考えていました。

          そして、実際に物が壊れた時は自分の身代わりになってくれたので、壊れてしまったものに対して感謝することも大切です。

           

          さらに、引き寄せの法則は良いことだけではなく、ネガティブな思考だと良くないことが起こります。

          その結果、大事な物が壊れてしまうので、そうならないように日頃からポジティブでいたいものですよね。

           

          ポジティブ思考は今から意識してみることで徐々に変えていけますので、運気を上げたい方はぜひ意識してみてください。

           

          よかったらシェアしてね!
          • URLをコピーしました!
          • URLをコピーしました!
          目次