土星人マイナスは美人?性格や相性は?結婚できないのか恋愛運を解説【六星占術】

土星人マイナスは美人?性格や相性は?結婚できないのか恋愛運を解説【六星占術】

「土星人マイナスは美人って本当なの?性格や相性、結婚できないのか恋愛運を詳しく知りたい!」

 

六星占術は占い師の細木数子さんが考案した占いです。

生年月日から6つの運命星を導き出し、さまざまな運勢を占える有名な占術ですね。

 

実は六星占術では、6つの運命星の中で土星人マイナスは美人が多くて性格も良いと言われています。

これだけでも異性からもモテそうですが、次のようなことが気になりませんか?

  • 土星人マイナスは美人が多いって本当?
  • 土星人マイナスの性格や特徴は?
  • 土星人マイナスの恋愛運や仕事運は?

 

そこで今回は、六星占術の「土星人マイナス」の外見や性格の特徴から、恋愛運や仕事運などの運勢について詳しくお話していきます!

さらにこの記事では、土星人マイナスと相性が良い運命星、相性が悪い運命星もご紹介しますので参考にしてみてくださいね。

 

\ 読みたいところにジャンプ /

 

目次

土星人マイナスは美人?土星人マイナスの性格や特徴を六星占術で解説

土星人マイナスは美人?性格や特徴を六星占術で解説

 

土星人マイナスは美人と言われていますが、本当なのでしょうか。

ここでは、六星占術の土星人マイナスの性格や特徴についてお話ししていきます。

 

土星人マイナスは一言で表すと「はっきりした性格の理想主義者」です。

生まれ育った環境や付き合う人の影響も多少ありますが、本来の性格はとても気持ちの良い分かりやすい性格をしています。

 

まずは土星人マイナスの性格や特徴について詳しく見ていきましょう!

 

\ 読みたいところにジャンプ /

 

人情深くお人よし

 

土星人マイナスは他人に対して人情深く、お人よしな一面があります。

あまりベタベタと馴れ合う関係は好みませんが、礼には礼を尽くしてしっかり応え、困っている人がいると手を差し伸べる慈悲深い性格をしているのが特徴です。

 

また誰かに何かをしてもらったときは決してそのことを忘れません。

将来、自分が手助けできる場面になると、誠意を見せて相手に尽くそうとします。 

 

土星人マイナスの人は、普段は誰とでも親しくコミュニケーションを取る方ではないため誤解されやすい一面もあるもの。

しかし、心の中はとても熱いものを秘めているのです。

 

ただし他人を思いやる気持ちが強くなりすぎると、周りからは「そこまでしなくてもいいのに」と思われるほど世話を焼いてしまうこともあります。 

もしかしたら、相手にとっては負担になってしまうなんてこともありそうです。

 

一度関わったことは最後まで面倒を見ようするお人好しな性格は、兄貴分や姉御肌とも言えるかもしれませんね。

 

自尊心が高い

自尊心が高い

 

土星人マイナスは、自尊心が高いという特徴もあります。

自分に自信があり、いつも毅然とした態度で堂々としているように見えるでしょう。

 

また、土星人マイナスはプライドが高いため、自分のことを下に見る相手には敵対心を燃やしてしまうこともあります。

実は。大変気の強い一面もあるようです。

 

自分から困っている人に尽くすのは苦になりませんが、調子よく使われるのは我慢できないのですね。

 

相手の立場によって意見を変えることもありません。 

そのため相手が目上の人であっても、自分が納得できないことには真っ向から反論していきます。

 

このようなプライドの高さが影響して素直になれないこともあり、初対面で親友のように仲良くなれることはまずないでしょう。 

他にも自尊心が非常に高いため、よく知らない相手に自分を分析されることも嫌います。

 

「あなたは〇〇だから」「〇〇なんでしょ」と決めつけられる言い方をされると、周囲が驚くほど強く言い返すこともあるかもしれません。

また見え透いたお世辞や上辺だけの誉め言葉なども大嫌いです。

 

下心を持って近付いてくる相手には決して心を開かず、逆によそよそしい態度で接することもあります。

 

慎重に考えて行動する

 

土星人マイナスは、慎重に考えて行動するタイプです。

その場の思いつきやノリで動くことはまずないと言っていいでしょう。

 

何かをするときはしっかり先のことまで考え、自分にとって不利な状況にならないか、きちんと考えてから行動を開始します。 

そのため、大きな失敗や間違いを犯すことはほとんどない点は安心です。

 

しかし、考えすぎてしまったがために千載一遇のチャンスを逃してしまうことも少なくありません。

つまりあれこれ考えている間にタイミングを逃しやすいという欠点があります。 

 

ただし周りから見ると、そんな慎重派な土星人マイナスは真面目なしっかり者に見えていることが多いのです。

決して中途半端なことはしません。

 

仕事なども任されたことはきっちり丁寧に取り掛かるため、職場ではとても頼りにされて信頼されます。

 

コツコツ努力するのが得意

コツコツ努力するのが得意

 

慎重に考える土星人マイナスは、コツコツ努力するのが得意です。 

基本的に周りと馴れ合うことが苦手な性格のため、周りがどうであっても気にならず、自分のペースを保って最後までやり遂げることができます。

 

周囲の雰囲気にのまれることもないでしょう。

また土星人マイナスはチームワークのプレイよりも、単独プレイの方が力を発揮しやすいという特徴があります。 

 

みんなでワイワイと議論しながら進める仕事よりも、1人で考えて黙々と没頭できる作業が得意です。

集中力も非常に高く、ミスも少ないため職場では重宝されます。

 

実際「寡黙で頼りになる同僚・先輩」「飲みこみの早い部下」「仕事ができる毅然とした上司」として活躍することも多いでしょう。 

 

さらにコツコツ努力するのは恋愛でも趣味でも変わりません。

慎重なため1つのことを成し遂げるのに時間はかかりますが、諦めない粘り強さを持ち合わせています。

 

好き嫌いがはっきりしている

 

土星人マイナスは、他人への好き嫌いがはっきりしています。

好きな人には自分から話しかけることも多いですが、嫌いな人には露骨に距離を取って「近づくな」という雰囲気を出してしまうこともあります。 

 

決して誰にでもニコニコと愛想が良いわけではありません。 

八方美人とは真逆のタイプで、我慢してまで嫌いな人と付き合おうという殊勝な性格ではありません。

 

また、不本意ながらお愛想でニコニコするということもなく、ゴマすりや媚びた態度などは大嫌いです。

周りにそのようなタイプがいると、嫌悪感を示すこともあります。

 

気が強いと思われることもありますが、本人はそれが本来の自分だと考えているため何を言われてもあまり気にすることもありません。 

その強さにあこがれる人もいるでしょう。

 

ただし協調性や人との輪を重要視するタイプからすると、はっきり好き嫌いを示す土星人マイナスは見ていて心配になることもあるかもしれませんね。

面倒見の良い人なら、ついフォローしてしまうこともあるでしょう。 

 

土星人マイナスは裏表のない分かりやすい態度が魅力であり長所にもなっているため、その気質を理解してくれる人であれば強い絆で結ばれることもあります。

 

美人であることが多い

美人であることが多い

 

土星人マイナスは外見的に容姿が整っている美人が多いと言われています。

一説によると、六星占術の6つの運命星の中でも土星人マイナスは一番美人が多いのだとか。

 

星と外見の容姿の関係は明確には分かりませんが、はっきりした性格で意志の強さがキリっとした表情になって外見の美しさを作り上げているのかもしれません。 

また近寄りがたい毅然とした態度が高嶺の花の雰囲気を出し、より美人に見えるというのも影響しているでしょう。

 

土星人マイナスは自尊心が高いため、自分を魅力的に見せるための努力も惜しみません。

ファッション、メイク、髪型なども自分に合うものを研究することで、さらに美しさに磨きをかけている人もいるかもしれませんね。

 

ただし土星人マイナスは外見的な美しさのせいで、同性からは嫉妬の対象になってしまうことも多いようです。

自分の知らないところで恋愛問題に巻き込まれていることも多く、苦労することもあります。

 

嫉妬や妬みは美人には多い悩みでありますが、土星人マイナスも例外ではありません。

 

【この記事も読まれてます】

妬まれる女は最強で成功する?女性に妬まれる女性や嫉妬される人の魅力!

 

束縛されるのが嫌い

 

土星人マイナスは、あまり他人と積極的に馴れ合いを好むタイプではありません。

そのこともあって、基本的にマイペースで自由に動くことが好きで、束縛されるのは大嫌いです。

 

友人でも恋人でも、束縛する人には愛情や好意の感情は消えてしまい、急に素っ気なくなってしまうことがあります。

好きな人と常に一緒にいたいという性格ではないのです。

 

ある程度の距離を置いて自由にさせてくれる人でなければ、関係は長続きしないでしょう。

また仕事などは放っておいても真面目にコツコツ努力しますが、監視の目が厳しすぎるとストレスを感じて効率性を失ってしまうなど、デリケートな一面もあります。

 

つまり、土星人マイナスとは一定の距離を置くべきなのです。 

土星人マイナスと仲良くしたい人や、良い関係を築きながら一緒に仕事をやっていきたい場合は、束縛は絶対におすすめできません。

 

土星人マイナスは自分と合わないと思った人には早々に愛想を尽かしてしまうため、十分な注意が必要ですね。

 

逆境に強い

逆境に強い

 

土星人マイナスはデリケートな一面もありますが、逆境に強いという長所もあります。

困難な状況に陥ったときには、逆にやる気がみなぎって気合いが入るタイプです。

 

仕事、学問、恋愛などは試練があればあるほど燃え上がり、普段以上の力を発揮します。

周りが諦めてしまうような状況でも、決して途中で投げ出すことはありません。

 

さらに土星人マイナスは、よほどのことがなければ他人に頼らずにすべて自分で解決しようとします。

気合いが入っているときこそ1人で集中して寡黙になるため、周りは問題が解決してから驚かされることも多いはずです。

 

土星人マイナスは男性も女性もこの気質は変わらず、逆境を乗り越えることでどんどん能力を増して大成する人が多いと言います。

すべて自分で解決できるだけの能力がある優秀な人が多いということですね。

 

理想主義な側面がある

 

土星人マイナスは、理想主義な側面があります。

そのため、恋愛で付き合う相手は自分と同じか、それ以上に優秀な人を望むでしょう。

 

理想はとても高く、外見・学歴・収入・性格の良さ・仕事の能力など、すべてにおいて優秀な人しか受け入れようとしません。

そのため異性からアプローチされてもすぐに交際に発展することはあまりないのです。

 

しかも、付き合っている間に「束縛された」など少しでも幻滅することがあると、すぐに別れてしまう傾向があります。 

しかしその反面、自分の理想にぴったりハマる相手に対しては惜しみなく尽くす一面もあるため、美男美女で高収入の最強カップルになることも多いようです。

 

また、友人や仕事関係の相手にも理想があります。 

そのため、恋人ほどではないものの自分の価値観で相手を判断して選んでしまうことがあります。 

 

土星人マイナスが「高嶺の花」と言われるのは、このような理想主義の性格も大きく影響しているのかもしれませんね。

 

頑固で自分の意見を曲げないところもある

頑固で自分の意見を曲げないところがある

 

土星人マイナスはとてもはっきりした性格をしています。

裏表がない性格で分かりやすいのは良いのですが、頑固で自分の意見を曲げないところは短所になるかもしれません。

 

特に男性の土星人マイナスは、よくその性格を「九州男児のようだ」と表されることも。

一度決めたことは絶対に変えようはせず、誰に何を言われても自分が絶対に正しいと突っぱねます。

 

そのため、他の人の意見を柔軟に取り入れるのが苦手な側面があります。

もともと他人に指図されるのが嫌いで自分本位に動きたい性格をしているため、周りと意見が対立すると面倒な事態に発展することも多いようです。 

 

ただし頭が良くて状況判断もできるため、見当違いで非常識な意見を言うことはほとんどありません。

 頑固だと思われますが、「やっぱり言う通りだった」と納得されずはずです。

 

その場の空気を和ませてくれるムードメーカーのような人がいれば、うまく馴染むこともできるでしょう。

 

感情表現が苦手

 

また土星人マイナスは、基本的に感情表現が苦手です。

無愛想とまではいきませんが、喜怒哀楽をあまり顔に出さず、言葉のコミュニケーションも控えめです。

 

自分からもう一歩踏み込むやりとりをすることは、まずないでしょう。 

最低限のお礼や謝罪は言いますが、お愛想で雑談を話しかけたり、目上の人にご機嫌伺いをしたりしないのです。

 

外見が整っていてはっきりした性格で、さらに感情表現が苦手なので、一部の人からは付き合いにくい人だと思われることもあるかもしれません

しかし実際には人情味があってお人好しな一面もありますので、距離が縮まってからの印象は大きく変わります。 

 

人付き合いやコミュニケーションに関しては、見方によっては少し不器用な性格とも言えますが、理解してフォローしてくれる人がいればどんな場でも過ごしやすくなるはずです。

 

ミステリアスな雰囲気がある

ミステリアスな雰囲気がある

 

土星人マイナスはあまり自分をさらけ出すタイプの性格ではないため、ミステリアスな雰囲気があります。 

また意外と精神世界や占いなど、未知な領域にも興味を持っていて、空想や妄想も大好きです。

 

頭の中では常にいろんなことを考えていて、不思議な空気感を持っている人もいます。 

そのため土星人マイナスは急に大声で話しかけてくる人や、ずかずかと踏み込んで1人の時間を妨害してくる人は苦手です。

 

都合も考えずに、いきなり電話をかけてこられるのもいやがることがあります。

気持ちよく自分の世界に浸っているときは放っておいてほしい、というのが本音であり、邪魔をする人には機嫌が悪くなってしまうこともあるでしょう。 

 

物静かでミステリアスな雰囲気は、土星人マイナスのとても魅力的な部分といえます。

 

土星人マイナスの相性は?六星占術で土星人マイナスと他の運命星との相性

相性は?六星占術で土星人マイナスと相性の良い運命星・悪い運命星

 

では次に、六星占術で土星人マイナスと相性の良い運命星、相性の悪い運命星を見ていきましょう。 

相性の良い運命星と一緒にいると、お互いに快適に楽しく過ごせる上に運気も上がっていきます。

 

しかし相性の悪い運命星といると、ストレスが溜まって運気は下がっていく可能性がありますね。 

相性の良い運命星と相性の悪い運命星は、それぞれの性格や気質、さらにその年の運気なども関係してきます。

 

自分がどんな人と相性が良いのか知っておくことも大切ですよ!

 

\ 読みたいところにジャンプ /

土星人マイナスと相性の良い運命星・悪い運命星

 

土星人マイナスと相性の良い運命星

 

ではまず土星人マイナスと相性の良い運命星を見ていきましょう。

ここでは2023年における細木かおり先生(細木数子先生から引き継いでいる先生)の占いを参考にしながら紹介していきます。

 

土星人マイナスと相性がいい運命性は次の通りですので、詳しい相性ををチェックしてみましょう。

+はプラス、-はマイナスを表す記号です。

 

相手の星 運気 相性
土星人- ・同じ運命星で性格がよく似ている

・何をするにも気が合う

・お互いに運気上昇

・結婚もおすすめ

2024年はお互いに運気が低下するため注意

金星人- ・相手の運気が急上昇

・相乗効果で運気上昇

・高め合う関係になれる

火星人+ ・火星人+の金運上昇に良い影響を受ける

・ビジネスパートナーに最適

・お金に困らなくなる

火星人- ・お互いに安定した運気

・一緒にいると運気上昇

・何をしてもうまくいく

天王星人- ・お互いに安定した運気

・異なる性格がお互いに良い影響を与える

・何か行動するなら2023年がおすすめ

水星人+ ・お互いに安定した運気

・良い相談相手になってくれる

2023年は結婚を検討するのもおすすめ

水星人- ・お互いに安定した運気

・相手が非常に元気な状態

・一緒にいると楽しめる

 

土星人マイナスは2023年の運気はとても良好です。

同じように運気が良い上記の星とは、お互いに相乗効果で良い影響を与え合うことができます。

 

特にまったく同じ運気である土星人マイナス同士の運気がとても良く、2023年以内なら結婚もおすすめです。 

しかし2024年には土星人マイナスは運気が下降するため、マイナス同士が合わさるのは注意した方がいいでしょう。

 

【この記事も読まれてます】

水星人プラスは性格悪い?相性や恋愛傾向は?女性、男性の一生の運勢も紹介!

 

土星人マイナスと相性の悪い運命星

土星人マイナスと相性の悪い運命星

 

続いて2023年における土星人マイナスと相性の悪い運命星について見ていきましょう。

相性があまり良くない星は土星人プラスと金星人プラスの2つ、相性が悪い星は天王星人プラス、木星人プラス・マイナスの3つあります。

 

表中にある記号+はプラス、-はマイナスです。

 

相手の星 運気 相性
土星人+ ・土星人+の悪い運気の影響を受ける

2024年は立場が逆転

・考え方が理解できずイライラしそう

金星人+ 2023年は金星人+の運気が急低下中

・言動に振り回されてストレスが溜まりそう

・相手を信用し過ぎず慎重に対応すべき

天王星人+ × ・相手の運気が急低下

・疲れている相手に悪い影響を受けそう

・振り回されないように注意

木星人+ × ・相手の運気が急低下

・相手が精神的にネガティブになる

・一緒にいると問題に巻き込まれる恐れあり

木星人- × ・相手の運気は低迷中で非常に厳しい時期

・お金を貸すのは絶対NG

・問題に巻き込まれないよう適度な距離を置くべき

 

土星人マイナスにとって、土星人プラスと金星人プラスは相性があまり良くありません。

相手に振り回されてイライラしてしまい、土星人マイナスにストレスが溜まってしまう可能性が高いのです。

 

さらに天王星人プラス、木星人プラス、木星人マイナスとの相性は特に悪く、運気が低下している相手に良くない影響を受けてしまいます。 

2023年は特に厄介なトラブルに巻き込まれてしまう恐れもあるため、適度に距離を置いて付き合った方が良さそうです。

 

ただし相性が悪い時期はずっと続くわけではありません。

お互いに運気は変わっていくため、相性の良し悪しも変化していきます。 

 

もし結婚などを考えている場合は、今すぐではなくタイミングをずらしてみるのも良いかもしれませんね。

 

土星人マイナスは結婚できない?土星人マイナスの恋愛運と結婚運を紹介

結婚できないのか恋愛運を解説!六星占術による土星人マイナスの運勢

 

土星人マイナスは美人が多いと言われていますが、高嶺の花のイメージもありますね。

現実的な恋愛や結婚についてはどのような感じなのか、恋愛運や結婚運について確認していきましょう!

\ 読みたいところにジャンプ /

 

土星人マイナスの恋愛運

 

土星人マイナスは異性にはとてもモテますが、恋愛に関しては実は奥手で非常に慎重派です。 

さらに理想が高くてプライドも高い性格のため、チャンスはたくさん訪れてもすぐに恋人ができるわけではありません。

 

好意を寄せられても、どうしようかと悩んでしまいやすいため、すぐに返事をしないこともよくあります。

そのため、相手があきらめてしまってそのまま自然消滅してしまうこともあるでしょう。 

 

また好きになった相手にもいろんなことを考えすぎてなかなか積極的にアプローチできず、結局他の人に取られてしまうということも多いのです。

土星人マイナスは外見が華やかで恋多き人生に見えますが、意外と恋愛経験は少ないのが特徴といえます。 

 

恋愛運は決して悪くはありませんが、恋人を作りたいときは少し積極的に動くことも必要かもしれません。

 

土星人マイナスの結婚運

土星人マイナスの結婚運

 

土星人マイナスは、残念ながら結婚運はあまり良い方ではありません。

恋愛でも慎重になりすぎてしまうため婚期を逃してしまう人も多いようです。

 

また本来の気質がマイペースで人と馴れ合うことを好まないため、結婚願望がそこまで強くないということも影響しています。

結婚では1人の時間がなくなりやすいので、土星人プラスが積極的になれないポイントかもしれません。

 

また、結婚がすべてだとは考えていないため、生涯独身で過ごす人もいるでしょう。

もし運命の相手と結婚した場合も自分のペースを重視してしまうため、残念な結果になってしまうこともあります。

 

束縛をしてくる相手だと、すぐに嫌になってしまうことも。

結婚生活を維持するためには、束縛せずに自由な性格を尊重してくれる相手を選ぶことがポイントになりそうです。

 

土星人マイナスの仕事運は?六星占術による土星人マイナスの適職!

六星占術による土星人マイナスの仕事運や適職も紹介

 

土星人マイナスはコツコツ努力できる真面目な性格ですが、仕事運はどうなのでしょうか。

ここからは土星人マイナスの仕事運や、性格的に向いている適職についても確認しておきましょう!

\ 読みたいところにジャンプ /

土星人マイナスの仕事運や適職

 

土星人マイナスの仕事運

 

土星人マイナスは逆境に強く、真面目に努力できる性格で仕事運はかなり良好です。

コツコツ時間をかけて取り組める仕事なら着実に成果を出せるため、職場での信頼も厚く、社会的な地位もしっかり築いていけます。

 

ただしプライドが高くコミュニケーションが苦手な一面があるため、人間関係で苦労することはあるかもしれません。

しかも相手が偉い人であっても立場によって意見や態度を変えることがないため、生意気だという目で見られてしまうこともあるでしょう。

 

実際は人情深くてお人好しな面もありますので、周りがその気質を理解してくれるかどうかで過ごしやすさが変わりそうです。

 

土星人マイナスの適職

土星人マイナスの適職

 

土星人マイナスの性格などを考慮すると、自分の世界に没頭できる画家や作家などのクリエイティブな仕事が向いています。 

1人で人に邪魔されずマイペースで仕事ができると、力を発揮するはず。

 

プライドが高い一面もあるため、「先生」と呼ばれる職業なら自尊心も満たしながら素晴らしい実績を残すことができるでしょう。 

また自分の世界観を追及して広めたい人は音楽家や、占い師なども適職です。

 

たとえば人に音楽を教えながら自分も演奏者になる、などは向いているでしょう。

マイペースに自分の時間を過ごしながら仕事ができるため、ストレスなく良い精神状態で前向きに取り組むことができます。

 

なお人に管理されて束縛されるのは苦手なので、ノルマがあるような営業職は向いていません。

スピーディーさが求められるような仕事もストレスばかり溜まる恐れがあります。

 

土星人マイナスは天職にさえつけば真面目に生涯同じ仕事を続けられる素質を持っていますので、自分にあった仕事を見つけることが大切です。

 

まとめ

まとめ

 

今回は六星占術の土星人マイナスの外見や性格の特徴、運勢についてお話ししました。

相性のいい運命星、悪い運命星についてもご紹介しています。

 

記事のまとめは次の通りです。

 

今回の記事のまとめ
  • 土星人マイナスは美人が多くモテる
  • プライドが高く束縛を好まない
  • 努力家で逆境に強い
  • 人情深くてお人好しな一面も
  • マイペースで没頭できる仕事が適職

 

土星人マイナスは非常に分かりやすい性格といえるでしょう。

    また、土星人マイナスは美人でプライドが高い人が多いですが、裏表のない誠実な性格のため相性が良い人とは最高のパートナーになれることもあります。

     

    恋愛では慎重に考えすぎてチャンスを逃すことがあるので、恋人が欲しい場合は積極的になることも大切ですよ。

    束縛を好まずマイペースで過ごしたいため結婚にはあまり向いていないのですが、理解し尊重してくれる相手を選べば大丈夫です。

     

    より良い人生を過ごすために、自分の気質をしっかり認識して行動してみてくださいね!

     

     

    よかったらシェアしてね!
    • URLをコピーしました!
    • URLをコピーしました!
    目次